マカオ情報

マカオ新着情報

2010/10/07

日本の花火会社がマカオの花火コンテストで再び優勝!

中国建国記念日にあわせて行われ、先週金曜夜に閉幕した第22回マカオ国際花火コンテストにおいて、日本の花火会社、球屋北原煙火店が優勝した。球屋北原煙火店は、2004年、2005年にも同大会で優勝している。

中国のパンダファイアワークスグループ株式会社およびフィリピンのプラチナムファイアワークス株式会社が2位、3位と続いた。

マカオ観光局主催の第22回マカオ国際花火コンテストでは、イギリス、オーストラリア、フィリピン、韓国、ポルトガル、日本、フランス、イタリア、中国、台湾が花火の打ち上げ技術を披露。

日本のチームは優勝賞金8000USドルを獲得。中国は4000USドル、フィリピンは2500USドルをそれぞれ獲得した。

【Macau News,10月4日】

←前へ ↑一覧へ 次へ→
page top