マカオ情報

マカオ新着情報

2010/07/21

マカオ文化局が『澳門世界遺産のナイトツアー』を検討

マカオ文化局は来年からすべての澳門世界遺産建物や広場でライトアップを検討していることが明らかになった。この

現在世界遺産の登録から5周年を記念して、すでに3か所ほど夜間23時まで開館時間を延期しています。

夜間ツアーを検討するにあたって、観光客のニーズがあるかどうかまたはそれによって観光客が長くマカオに滞在するかによると同局の副局長が示した。

本年5月までの観光客数は昨年より15.8%増しの1000万人を越えた。その53%は中国からの訪問客です。

【Macau News】

←前へ ↑一覧へ 次へ→
page top